2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

カテゴリー「スポーツ」の記事

2015年2月26日 (木)

巨人の星

涙無しで見ていた小学生時代。

今、見ると涙が止まらないのだ。
甲子園で負けた飛雄馬が、温かく迎えられ、父のスパイクを履いて、
魔送球を投げ巨人軍入団を果たす。
伏線の貼り方が、梶原先生、天才です。先生の影響を受けられて幸せです。
星飛雄馬とタイガーマスクと番場蛮。俺の三大ヒーローだ。
巨人の星は、つまり、侍が野球をやっている。
それで言い切れる。
エデイプスコンプレックスだの、スポ根だの、全部嘘だ。
侍が野球をやっている話。
侍ジャイアンツと同じなのです。
これが理解出来ない奴は、認めない。

2012年4月 6日 (金)

不調

 私の愛するジャイアンツは前評判のいい時程予想を裏切ってアンチを喜ばせるプロフェッショナルなチームなのだ。

 さて、仮の話だが、最悪を想定してみたまえ。

 坂本  →ちやほやされ過ぎで現在の実力は.250くらい
 藤村  →二年目(実働)のジンクス
 長野  →昨年の反動でもうひとつ
 阿部  →不調
 村田  →昨年並み
 小笠原 →終わり
 高橋  →終わり
 ボウカー→大ハズレ

 …と考えれば現在の不調も納得できよう。

 オレは平成元年の日本シリーズの原の打撃が忘れられないのだ。
 当たっていない原は第二戦でフルスイング…したのだが、なんと打球は一塁線へのバントのようなゴロ。フルスイングでそんな打球を打つのは場外本塁打より困難ではなかろうか。
 最高の舞台で、通常ではありえない程の不振に陥るという巡り合わせも凄い。

 第五戦・七戦で原は復活したわけだが、…もし今年巨人が優勝するなら、相当、劇的になるのではなかろうか。(…と思わないとやってられん)