2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月に作成された記事

2014年7月26日 (土)

まだまだ調査調査調査や!!!!!

Powerminoru

うーん、こっちの方には行きたくないのだが(人生を棒に振る可能性が高い…ってもう振ってるか)。

「肉の壁が呼んだ!」パワー・みのる

漫画サニーより。うーん、なんと言うべきか…。

2014年7月15日 (火)

北川先生の偉大さが理解されていないようだ

 …と思って何か書こうかと思ったが、誰に向けて書いているのか最早分からない。

 野球ゲームもまだまだ資料収集続行中だ。終わらない…。
 あと数ゲーム集めれば、一応合格のはずなのだが…。
 しかし当時のアメリカの野球ゲーム業界の基本を叩き込むにはまだ、足りない。
 自己満足の自称マニアで終わるわけにはいかないのだ。
 誰もが「こりゃ、かなわん」というレベルに到達は出来ていない。
 ってのを筆の進まない理由にしているようじゃ駄目だな。
 んだすけまいね。

続きを読む "北川先生の偉大さが理解されていないようだ" »

2014年7月 2日 (水)

子供向け妖怪作家の評価(60〜70年代限定)

 記事の影響度を点数化しようかと思ったが、主観が入るので勿論、難しく、完璧なシステムであるわけがない。これは音楽雑誌のレビューなどと同じで、仕方が無い面がありはしても違和感が残るシステムなのよ。

  水木しげる
  斎藤守弘
  中岡俊哉
  佐藤有文
  北川幸比古
  大伴昌司
  山内重昭
  宮崎惇
  武田武彦
  久米みのる
  間羊太郎
 
 うーん、偉大だ。俺にはとても比較などできない。

 そう思う一方で、北川先生と久米先生と間先生は再評価されることを切に願う。

 上記の大先生がすぐ浮かぶようでなければ、駄目だ(何が?)。
 他にも数名いるが、これは宿題としよう。

 上記の先生方をギタリストに例えることも考えたが、こじつけの域をでなさそうだな。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »