2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 夢を見たのだ3 | トップページ | 練習したくないときこそ練習しろ(イングヴェイ・マルムスティーン) »

2013年10月 6日 (日)

昭和49年11月5日

Dragonbooks

週刊少年マガジン 昭和49年11月24日号より。

 結局、このシリーズはコケるわけですが…。しかし、この手のジャンルが恐ろしいのは、調べれば調べる程、謎が現れること。私の調査など、所詮、素人の悪あがき。怪奇児童書をブログで紹介するのは簡単だが、その先を常に探求しなければ、ただ持っているだけになる。一番多いのが自分で自分をマニアックと称するパターン、その次が「インチキ」あざ笑いパターン。

 ただひたすらノスタルジーを強調する人は、まだ信用できます。

 もうブログで紹介するだけの時代は終わり。

 原画をコンプリートする位の巨人の登場を待ちます。

 

« 夢を見たのだ3 | トップページ | 練習したくないときこそ練習しろ(イングヴェイ・マルムスティーン) »

妖怪発掘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢を見たのだ3 | トップページ | 練習したくないときこそ練習しろ(イングヴェイ・マルムスティーン) »