2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

素晴らしいリンク

無料ブログはココログ

« 便りのないのは悪い便り、場合によっては死 | トップページ | youtubeを見たが »

2013年9月30日 (月)

小悪征夫ファンが熱い…のかな

 そのうち小悪征夫特集でもやるか。


 この人も石原先生も柳先生も堂先生も秋吉先生も女性の裸体の絵を注文されれば描くのだ。
 なかにはSM雑誌にも登場した人も。うーん、ちょっとあちきは抵抗あるな。

 何故か、怪奇とエロというのはかぶる部分がある?

 たまーにそういう雑誌を古書等で見ることもあるが、それは決してエロ目当てではなく(笑)、怪しい雰囲気が共通する部分があるのと、誰か書いて(描いて)いないか確かめるためでもあるのだ。
 聞いたこと無い(しかも変名?)名前ばかりで収穫があったためしはないが。

 言うまでもなくそういう雑誌は保存率が低い。

 同じ様に双葉社の大衆小説(種類が多過ぎて調査不能)なども、読み捨てられる運命であったのだろう。さっき名前が出た大家(といっても大衆作品における重要画家、という意味)の全盛時の作品が載っているというのに…。
 いっぱいあるそれらの月刊誌を研究する人はいないものか…。怪奇本を書いた宮崎先生や和巻先生、加納先生もたくさん書いているのだが…。

« 便りのないのは悪い便り、場合によっては死 | トップページ | youtubeを見たが »

単なる愚痴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小悪征夫ファンが熱い…のかな:

« 便りのないのは悪い便り、場合によっては死 | トップページ | youtubeを見たが »