2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから。

« 野球雲 | トップページ | 久々の妖怪記事です。 »

2013年7月 4日 (木)

ドメスティック野球ゲーム事情

 嘆くことばかり多いのが悲しいのだが、野球シミュレーションボードゲームは、日本では結局、マイナーで終わりました。PSやPCのゲームを凌駕することはもはや、ないでしょう。

 暗い話ですが…。
 なぜ、日本の事情がこうまで米国と違ったかは、以前も書いた通り、三原監督のゲームを継ぐゲームが皆無であったことに尽きます。
米国
1931年 National Pastime
1941年 All Star Baseball
1951年 APBA Baseball
1961年 Strat-O-Matic
1970年 Statis Pro Baseball
1980年 SPI Baseball
1985年 Pursue The Pennant
 まあ、他にもPenannt FeverだとかASG Baseballだとか色々ありますが、こんな流れです。
日本
1949年 三原監督の実戦野球ゲーム
196?年 インサイドベースボール
1978年 プロ野球ゲーム巨人阪神(タカラ)その後、四球団が追加発売
1983年 実戦野球(バンダイ)
1984年 パーティジョイ プロ野球オールスター戦ゲーム
1984年 熱闘12球団プロ野球
1985年 パワーベースボール  その後、エキスパンションキットが発売
1987年 ウイニングショット  注)年度うろ覚え
1990年 オールスターベースボール
1991年 The BIG 野球
 まあ、他にもあるのでしょうが、空白期間が気になりますね。
 70年代後半にはAvalon Hillのゲームが日本に紹介されたりもしましたが、大ブームと言えるレベルではありませんでした。
 こんな考察をしても仕方ない…と思いますが、空白期の野球ゲーム事情を今後、研究する必要を感じています。少年雑誌はあらかた調査しましたが(付録は図書館でも見られない!)、少年マガジン・少年ブック・少年サンデー・少年チャンピオン・冒険王・まんが王・少年・日の丸・少年キング・少年画報・小学○年生・たのしい○年生などには注目すべき記事はなかったように思いました。
 以前紹介したSさんの野球ゲームの記事が掲載された「ミスター・ダンディ」は、成人誌→単なるエロ本という流れの雑誌だったのですが、佐藤有文先生の記事が掲載されたことがあるのを私が覚えていたので、その関係で創刊号から調べているうちに発見したのでした。そういうことで、成人誌なども(数号で終わった雑誌なども)、片っ端から調べるという超人的努力も必要かなあ、と考えていますが、あまりにも途方もない計画なので、こりゃ、無理ですね。
 野球ゲーム図鑑は、「野球ゲーム関係雑誌記事図鑑」も兼ねる予定なのです。
 しかしこんな理屈をこね回しているうちに、時は過ぎて行く。

« 野球雲 | トップページ | 久々の妖怪記事です。 »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

 貴兄の活動には常々敬服しております 

 小生については 色々とスポーツゲームに手を出しており貴兄のように野球ゲームについては残念ながら深い知識を持ち合わせていません。

 ただこの趣味については日本において超マイナーなことは承知しています

 元々 War Gamer としてAvalon Hill からこの世界に入ったのですが 考えれば 昔子供のころエポックの野球カードゲームを遊んでいました 単なるカードをめくる運ゲームですが、カードが擦り切れるほど遊んだ記憶もあります。

 今までいろんな野球ゲームをしてきましたが Statis Pro,  Dynasty League , Superstar Baseball ,APBA がベストです。

 で 今回ついに Pursue The Pennant を入手しました 今更ですが 1985年の最初のバージョンです 5000個のうちの2000番台のナンバーのものです

 1984年シーズンですので タイガースがワールドチャンピオン パドレスを4-1で破りました 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/52300253

この記事へのトラックバック一覧です: ドメスティック野球ゲーム事情:

« 野球雲 | トップページ | 久々の妖怪記事です。 »