2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月に作成された記事

2013年5月24日 (金)

計画変更

 何者でもない人間のつぶやきは雲散霧消。

 ニート、ニーター、ニーテスト。
 「俺だったら、もっと面白いものをやれる」
 「俺だって、東大受ければ受かっていた」
 実際に行った人間と吠えているだけの人間は、同じではない。
 差が在る。全然違う。勝ちと負け。
 ううっ。当てはまる、私に。
 「三原監督の野球ゲーム」、反響なし。色々やり過ぎで中途半端か?
 太宰の小説に、猿面冠者だったか、「風の便り」というのがあり、
 友人に「俺もそんな手紙が欲しいな」と言って欲しかったのに、
 「観念の幾何学的合成」と言われた展開を思い出したのだ。うーん、ひどい文。
 頭のなかになりひびく「情け無用のジャンゴ」のイントロ。(曲名曖昧)
 

2013年5月21日 (火)

あまりネタを公開すると単行本の楽しみがなくなるな。

 ブログの更新が熱心でないのも、凄まじいインパクトの本を作りたいからです。
 いまできることを一所懸命やらないのも、すっきりはしないので、何とも…。
 「不思議な雑誌」「親桜子」で来る人が増えたな。
 でも、見た瞬間「つまらん」ってな感じで去る人ばかりなのだろう。

野球ゲーム歴史国内編1 日本初のシミュレーション野球ゲーム?

Mihara

「三原総監督考案 実戦野球ゲーム」

 これはオリジナルではなく、1985年に国書刊行会が出版した

『復刻版 野球少年』。選手カード、ゲームボード付きです。

 おそらく、編集部が三原氏に「野球ゲームの付録を考えているのですが…」と、お伺いをたてたところ、三原氏曰く「一人一人のプレイヤーの個性が反映するものは出来ないものですかねえ」などと応えたところから始まったではなかろうか。残念ながら、投手の実力が反映しないのだが…。

 昭和24年〜36年まで発行されたようです。

 これをかなり発展させたのがタカラの野球ゲームなのではないかな?

 正直、シミュレーションというにはほど遠い部分が多いのだが…それは現在の観点から見た話で、当時は画期的なものだったはず。

 残念なのはこのゲームの模倣などが登場して野球ゲーム熱がたかまり、海外の情報などが入ってくれば、日本版Strat-O-Maticや、Replayなどが登場したかもしれないのだが、単発で終わってしまったこと。

 タカラの発売は17年後。熱闘12球団は22年後。

 この空白が日米のシミュレーションボードゲームの差の原因なのだよ、愛ちゃん。

2013年5月20日 (月)

さて、すっかりご無沙汰

 APBAを作るだのなんだの宣言しておきながら、まったく進んでいないではないか。これだから、在野の一素人で人生を終えてしまうのだ。大衆のなかに埋没しているのだ。これではほざいているだけのネット○○○と変わらん。尊敬されたければ実績を残すしかないのだ。実績ゼロの私。とほほ。

 久々に野球ゲーム画像でも載せようかと思ったのだが、久々すぎてデジカメの電池が放電しており、電源が入らんっ。
 リクエストもないので、虚しいのだが、
1 タカラ6球団セットで昭和56年度オールスター再現
2 三原監督の野球ゲームバリエーション
3 マイナー自費出版野球ゲーム
 などはどうだろう。
 それともホワイトスネイクのアナログブート特集がいいかっ???

2013年5月16日 (木)

あやまりたくないとき

「誤解を与えてしまったのは悪い」→誤解したお前が悪い か?

知事ご推奨の風俗店とは?
そんな金があったら、俺はレコードを買う。
ニュー・ロック万歳!!!

2013年5月 2日 (木)

負けてたまるか。

 メリケン糞ったれ野郎がゲームを送ってこないので、金返せメールを送ったが、まあ、単なる憂さばらしだねえ。そのうちボロクソに叩いてあげよう。

 それでも、収集をやめた訳ではない。まだまだ、集めている。
 以前、ご紹介いただいたゲームも未だ購入していないなあ…。
 メジャーはほぼ制覇したので、どマイナーゲームが中心になるのだが…。
 最近、アクセスが増えて嬉しいのだが、素通りされる方が殆ど…。
 GW中にパワーアップが必要かしら。
 時間は無理矢理作るしかない…。自分を追いつめる必要があるそうだ。
 

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »