2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

素晴らしいリンク

無料ブログはココログ

« トレカ・ゲームねぇ… | トップページ | あらら »

2013年2月12日 (火)

さて、

 APBAの選手カードを作ろうかと思ったが、データを探すのが面倒なので、1976年の巨人でもやってみるか?

 飽きました?
 どこかに昭和25年のデータもあるのだが、見つからない…。
 すぐみつかる1981年でもやるか?

« トレカ・ゲームねぇ… | トップページ | あらら »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

 ルールが分厚くてくじけているところです。

 Strat-O-Matic、APBA、Statis Proはルールブックが薄いですよねえ…。
 Shercoはちょっと多い。

 一球ごとのゲームは他にもあります。3MのBig League Baseball、The Baseballなど。
 一試合三時間はちょっと長いですねえ…。
 私のは買ったものは中古でしたが、帽子がついていました。

ultimate baseball the game が届きました アメリカのゲームには珍しい ピッチ バイピッチ つまり1球ごとにプレイするゲームです 

 アメリカのゲームは ピッチャー投げました 打ちました でダイス1回乃至2回振ればば結果が出るタイプがほとんどですが 1球毎というのは初めてです

 プレイ時間はリアルタイムで1試合3時間程度ということです

 APBA やStatis Pro などよりも時間がかかりますが究極の野球ゲームというだけに
 楽しみもあります  チャートもいろいろとあり これからルール解読を始めます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて、:

« トレカ・ゲームねぇ… | トップページ | あらら »