2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 無人の部屋2 | トップページ | 燃えてきたよん »

2013年2月 2日 (土)

野球ゲーム愛好家の皆さんへ

 野球小僧という雑誌があって、たしか創刊号だったか創刊準備号だったかで、野球記録の神様宇佐美さんがインタビューを受け、そのなかで野球ゲームについて言及していたことがあった。それなので、その時、野球小僧に大いに期待したのだ。その野球小僧が80年代野球読本だかっていうムックを出していたので見たら、なんと野球ゲームの項目が。以前、私が苦手なスポーツライターの玉木正之氏が、「野球文化云々」ということを書いており、珍しく共感できたことがあったので、「そうかあ、さすが野球小僧、野球文化も取り上げるわけだ。熱闘12球団なんかに言及してるのだな」と思ったのだが、なんと、全部ファミコンの話。ふはっ。

 本日、野球カード専門店でカードなしのベースボールゲームマガジンを100円で購入したのだが…、読むところがない。一番真面目に読んだのが田中れいなインタビューでした。
 週刊ベースボールも、野球ゲームの広告も載せてよ。トレカとゲームがごっちゃになるので、ドリームナインだのなんとかリーグだけじゃ駄目だよ。
 そこで情報発信が大事なのだ。卓上野球を愛する人は画像を載せ、リプレイ記録を載せ、マイナーゲームを紹介するのだ。
 
 もう野球ゲームに走りますので、怪奇画像とか期待しても無駄ですよ。
 野球ゲームは永久に不滅です。
 野球ゲーム殿堂を考えているのだが、
 三原 脩
 クリッフォード・バン・ビーク
 イーザン・アレン
 ディック・ザイツ 発音?
 ハロルド・リッチマン
 ジェームズ・バーンズ
 これらの偉人に続き、君が続け。野球ゲームを発表しろ。
 野球ゲームブログを作れ。
 アメリカの野球ゲームは100位あるぞ。
 日本は10も思いつかん。駄目だ、駄目だ、駄目だ。だからだめなんだ。
 走れ、佐野次郎、あっ。
(責任重いのでちょっと修正)2月6日 22:23
 

« 無人の部屋2 | トップページ | 燃えてきたよん »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/49132329

この記事へのトラックバック一覧です: 野球ゲーム愛好家の皆さんへ:

« 無人の部屋2 | トップページ | 燃えてきたよん »