2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

素晴らしいリンク

  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。人の努力の結晶をふみにじる奴は嫌いじゃ。引用元明記をしろ! 努力しないやつがここまでたどりつけるわけねえだろ。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 部屋がぐちゃぐちゃ | トップページ | 年が明けたら »

2012年12月27日 (木)

やるぞ、やれ。

 勝手に日本の野球シミュレーションの遅れを嘆いている私だが、勿論、そんなものを背負う気はないし、背負っていない。

 ネットサーフィンで感じることだが、
1 Strat-O-Matic
2 APBA
 というのは動かしがたいようだ。いや、あくまで感じだけど。
 以下は順位は付けられるのだろうか?
 恐らくStatis pro、PTP、BLM、Sports Illustrated辺りが続く?
 Shercoは個性派ってところか。まあ、これくらいやっておけば一応いいでしょう。
 で、2のAPBAは日本でも「熱闘12球団」でかなり浸透しているはず。
 1のStrat-O-Maticがなんだか、日本でいまいちのバンドみたいで哀れ…。
 ザ・フー(Strat)とプロコル・ハルム(APBA)みたいな…。
 何を言いたいかというと、今のまま行けば、執筆予定の『野球ゲーム大図鑑』が偏った中身になりそうで怖いのよ。
 Strat-O-Maticも極めて、大いに広めないと…。実は1976年の日本データもあることはあるのだ。二球団だけだが。駄目?

« 部屋がぐちゃぐちゃ | トップページ | 年が明けたら »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/48481862

この記事へのトラックバック一覧です: やるぞ、やれ。:

« 部屋がぐちゃぐちゃ | トップページ | 年が明けたら »