2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 野球ゲーム図鑑 その14 | トップページ | シピン »

2012年10月 6日 (土)

1976 Statis Pro 作成中

1976cm

 今の野球とは投手の使い方が全然違う。

 先発専任はライトだけ。堀内は救援は少ないが、小林・新浦は両方、加藤は殆ど救援だがたまに先発。中継ぎは小川・高橋・倉田(なかなか豪華だな)。抑えの切り札は敢えて言えば加藤だが、小林も新浦もやる。

 巨人打線は三振の少ないミートの巧い打者が揃っている。

 阪急打線はこれを上回るはずなのだが、そうなるかな?

 画像全然見えないな。クリックするとでかくなるやり方が分からん。

 開幕前の予想では、金山次郎=広島の圧勝、村山実=本塁打王は田淵。

 広島ー中日ー阪神の争い。王はトシ、張本はそんなに活躍しない。

 そんな感じでした。金やんは「巨人の優勝だと思っていた」そうですが。

« 野球ゲーム図鑑 その14 | トップページ | シピン »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/47332966

この記事へのトラックバック一覧です: 1976 Statis Pro 作成中:

« 野球ゲーム図鑑 その14 | トップページ | シピン »