2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから。

« 巨人ー近鉄の日本シリーズをやるか… | トップページ | 日本シリーズに向けて »

2012年9月16日 (日)

中岡俊哉先生その3 佐藤有文先生その3

Sibijinn

 日本テレビで放送された『恐怖!』からの記事で、司会の岡田英次さん(…だったはず)も写ってます。記事で引用されている話は中岡ファンならにんまりの「帰ってきた死美人」「死のピアノ協奏曲」「亡霊は10時に現われる」。しかも最後の話では亡くなった久野の霊に会った娘さんと母親も出演(娘さん結構美人)。記事は中学二年コースより。
 この『ショック!』は放映リスト一覧があるのだが、どこかになくしたので、見つかり次第アップするのだ。

Mummy

 こちらも中学二年コースより「ミイラの世界」。構成/土屋有
 この土屋有というのが、佐藤有文先生が初期に使ったペンネーム。これを覚えるだけで他の自称佐藤有文ファンには差を付けられる。勿論、差を付けたところで偉いわけではない。

« 巨人ー近鉄の日本シリーズをやるか… | トップページ | 日本シリーズに向けて »

妖怪発掘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/47096117

この記事へのトラックバック一覧です: 中岡俊哉先生その3 佐藤有文先生その3:

« 巨人ー近鉄の日本シリーズをやるか… | トップページ | 日本シリーズに向けて »