2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

素晴らしいリンク

  • 秋吉 巒 の孫のブログ
    お孫さんのブログです。ドラゴンブックス・佐藤有文先生愛好家にとっての絶対的存在。必見。
  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから。

« Statis Pro Baseball 1980 Data 作成中 | トップページ | PB数 »

2012年6月 3日 (日)

Statis Pro 完成までもう少しだ。

 横浜大洋まで完成。後は阪神と中日。完成次第、1980年のリプレイ開始予定。

 どういう仕様でするか?

 Fast Action Card:
     PB:賽の目の割合に改造
     Random:11〜88まで均等に変更
     Out欄:偏りを訂正(外野飛球を増やし、左打者のゴロを右方向に修正)
     Out欄は、次のFACを参照とする。
 投手のPB数:無失点の場合、2-7までは行く。
 Pitching Adjustment:採用していない
 利き腕:ルール通りに採用
 ヒット&ラン:ランナー一塁のみに限定。
 投手のスタミナ:採用
 バント:前進宣言の+10を採用、91-98まで一部別ルールあり。
 Out Chart:一部外野フライ、後進守備の内野ゴロに変更あり。
 Clutch Defence: 0、1、2を採用
 BD Rating: 0、1、2を採用。

 他にも細かいところがあるのですが、省略。
 悩みもあります。盗塁がオリジナルルールだと、凄いことになりそう。
 今考えているのは、とりあえず、盗塁数+盗塁死の年間数までしかスタート切れない限定ルール。


Kazuo

Tutomu


Suguru


Sadaharu


Kouji_2


« Statis Pro Baseball 1980 Data 作成中 | トップページ | PB数 »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/45519299

この記事へのトラックバック一覧です: Statis Pro 完成までもう少しだ。:

« Statis Pro Baseball 1980 Data 作成中 | トップページ | PB数 »