2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

素晴らしいリンク

  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 蓼食う虫も好きずき | トップページ | Ball Park Baseball »

2012年6月21日 (木)

↓ 実はこういうのを公開するのって怖いの

 当然、「リーとレオンは鈍足だ!」という意見は覚悟しております。

 やっぱOBR:Dが妥当かなあ。

« 蓼食う虫も好きずき | トップページ | Ball Park Baseball »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

お久し振りです Statis -Proとは関係ありませんが、最近 Charles Sidmanなる人が
1957年に開発したという Ball Park Baseball を購入しました。 

 勿論1957年の選手カード及び球場カードのものです 

 選手カードはでかいです。 ダイスを振って 1-25はバッター 26-50はピッチャーのカードを参照して結果が出ます ダイナスティ の感じです 
 只 投手 打者とも対左右で結果が異なるのは普通ですがランナーがいる時といない時によっても結果が異なるようなチャートになっています 

 1957年は大リーグが西海岸に拡張する直前のシーズンで、ドジャースやジャイアンツもニューヨークが本拠の時代です NFL やNBA が人気が出る前の時代で大リーグの全盛時代ともいえます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/45753077

この記事へのトラックバック一覧です: ↓ 実はこういうのを公開するのって怖いの:

« 蓼食う虫も好きずき | トップページ | Ball Park Baseball »