2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

素晴らしいリンク

  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。がしゃどくろ、じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから。

« さすが、巨人だ。 | トップページ | マシソン使えるじゃないのよ〜 »

2012年4月30日 (月)

三連休最後の日だが…

 愛ちゃんがいないので、することがない。

 写真を撮影するのが面倒なのでアップしません。
 ひまなので、野球ゲームを…。Strat-O-Maticをプレイしてみたが、昔からあまり好きじゃない。
 APBAもやってみたが、やっぱ大リーグの選手に思い入れってないなあ…。

 ウォーゲームの分類で、
 戦略級/戦術級/戦闘級(だっけ?)というのがあるのだが、これを野球に当てはめてみる。
 一応、現実再現派と架空派に分けます。(あ、「シミュレーター」という雑誌で伊藤先生という方が書いた記事の真似ですが、そういう指摘もなく、ちょっとさみしい)
 
・戦闘級(一球一球をシミュレート)
 現実派 皆無
 架空派 パワーベースボール/ウイニングショット/ゴーワンストライク/Big League Baseball
     実戦野球 他

・戦術級(打席単位でシミュレート)
 現実派 APBA/APBA Master Game/Sherco/Strat-O-Matic/PTP/Statis Pro/Replay 他
  日本ではBig野球、オールスターベースボール、熱闘12球団ペナントレースがありますね。
 架空派 Baseball Strategy

・戦略級(試合単位でシミュレート)
 現実派 Penannt Race!/Brief'n' Brisk Baseball/Baseball Manager

 まだまだゲームはありますが、今後の野球ゲーム図鑑のため、小出しにしちょります。
 それぞれのゲームに利点・欠点があると思いますが…。
・ 戦闘級
 利点 一球単位なので駆け引きが面白い。
    変化球を駆使したり、野球をやっている実感がある。
 欠点 現実のプロ野球再現は不可能なので、架空選手のみ。
    試合時間が長過ぎるのでペナントレースは無理。
・戦術級
 利点 たくさんの試合を消化出来る。
    監督気分を味わえる。
    リアルだ。
 欠点 試合があっさりし過ぎ。
    毎年選手データが必要になる。
    データのみからの判断で采配したり(10打数4安打の選手が代打の切り札、開幕時切り札     だった選手がその後不調で終わった場合データが悪いので初めからまったく使わないなど
    ー巨人のミセリ?)、ゲーム的な作戦(ヒットエンドランなど)を多用し過ぎてしまう。
・戦略級
 利点 短時間でペナントレースの再現が可能。
 欠点 野球をしている気にはなれない?
 
 最後に?となったのは私自身、プレイしたことがないからです(所有はしています)。
 「Penannt Race!」は「シミュレーター」という雑誌で一度紹介されたことがあります。
 確か、スタメンを決めて、攻撃値を出して、相手の投手の防御値と云々で試合の結果を決めたんじゃなかったかなあ。

 

« さすが、巨人だ。 | トップページ | マシソン使えるじゃないのよ〜 »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

 今後にご期待ください。

カッコいい!興味をそそりますね(^m^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/45078788

この記事へのトラックバック一覧です: 三連休最後の日だが…:

« さすが、巨人だ。 | トップページ | マシソン使えるじゃないのよ〜 »