2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

素晴らしいリンク

  • おにちゃん徒然日記:So-netブログ
    「熱闘12球団ペナントレース」のカードを発表されているナイスなブログです。
  • 卓上野球機構
     日本で数少ない野球シミュレーション・ボードゲームを追求するサイトです。こういうサイトが百位あればいいのですがねえ。
無料ブログはココログ

幕張本郷猛の怪奇画像集

  • 百目?
     あくまでも引用の範囲内で載せさせていただいているつもりです。著作権を所有される個人・団体の方からの一報があれば、即座に削除させていただきます。じゅぼっこ、首かじりなどを調べるならまずここから(wikiはここから無断参考)。努力しないやつと喜びは共有できん。

« 久々のリプレイ | トップページ | 歳をとるとは »

2012年4月18日 (水)

野球ゲーム図鑑その12 インサイド・ベースボール

 Inside

 恐らく、Cadacoの「All Star Baseball」を入手した日本人が影響されて作ったのではないかと思う。発売は昭和30年代。当時の米国製ゲームもまだスピナーが主流のゲームが多かったので、その意味では当時の最先端とも言えよう。
 次が選手カードだ。


Card
 選手の打率によってカードの安打率が異なる。これをスピナーにはめ、打撃を行う。
 うーん、こんなのが出ていたなんて知らなんだ…(って、知ってるけど)。

 筆者は子供の時は野球盤が大好きだったが、集める気はサラサラない。
 まともな野球ゲームは殆ど存在していなかったようなので、コレクターもいない。
 筆者も集める気はあるのだが、なにしろ、この手のゲームはあまり残っていないので、欲しいけど、 そんなに所有していないのだ。

 というわけで、この企画を楽しみにしている方もいるので、頑張ります。
(あっさりした内容になってるのは、図鑑に楽しみを残すためです)

 あと何回続くかなあ。少し買わないと、だめかしら。


« 久々のリプレイ | トップページ | 歳をとるとは »

Baseball Game (Simulation Board Game)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494347/44934163

この記事へのトラックバック一覧です: 野球ゲーム図鑑その12 インサイド・ベースボール:

« 久々のリプレイ | トップページ | 歳をとるとは »